ここでは、メールの受信設定の方法をご紹介しています。

各種メールサービスの迷惑メール対策が非常に強力になっており、必要なメールも迷惑メールとみなされてしまうことがあります。

以下から、使用しているメールサービスの種類別の受信設定方法を確認できますので、設定しておくことをオススメします。

許可してほしいアドレスの「ドメイン」

ドメインとはアドレスの「@」の後ろのことです。

このサイトでは、

soar-wks.com(ドメイン一致or後方一致or部分一致)

を許可するようにしてください。

キャリアメールの場合

docomo(docomo.ne.jp)の場合

こちらを参考にしてください。

au(ezweb.ne.jp/au.com)の場合

こちらを参考にしてください。

「ドメイン一致」を指定する場合は、↑のアドレスの先頭に「」(半角)をつけてください。

softbank(softbank.ne.jp/vodafone.ne.jp/disney.ne.jpなど)の場合

こちらを参考にしてください。

Y!mobile(ymobile.ne.jp)の場合

こちらを参考にしてください。

フリーメールの場合

多くの場合は、

少し古い情報ですが、こちらを参考にしてください。

iCloudメール(icloud.com)の場合

AppleのiCloudメールは迷惑メールフォルダはおろか届く前に削除される可能性が高いので、登録の際は真っ先に許可設定をオススメします。

こちらを参考にしてください。

ルールは「フォルダへ移動」を指定し、

上記のドメインを入力、

「が受信者またはCcに含まれる場合」

を指定して、移動先に新しくフォルダを作って指定します。


アプリの不具合、ご要望、ご質問などございましたら、

お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。