こんにちは。アプリ作者のumeshuです。

今回はリセットしてしまった時にぜひ試して欲しい、

『悪影響を減らす対処法』

をお伝えします。

これを知ったからリセットして良い!というわけでは無いですが、翌日以降の悪影響は(自覚しているかは別として)減っているはずです。

まず結論

・前提として、『罪悪感』が一番ダメ!!

・ジヒドロテストステロンを抑制する

 → 亜鉛やノコギリヤシの補給。筋トレ、ストレス解消

・体内のエネルギーを回復させる、循環させる。

 →深呼吸やヨガ、気功(ぷるぷる体操)など。

前提:罪悪感が一番ダメ!!

これがはっきり言って最大の害です。

もし罪悪感なく出したのと、

罪悪感があって出したのでは、

罪悪感がある方が10倍ぐらい悪影響が出ると思った方がいいでしょう。

「プラシーボ効果」というのがありますが人体というのは不思議なもので、

ある食べ物を食べるときに「この食べ物は身体に良い」と思って食べると良い効果が出て、「身体に悪い」と思って食べると本当に身体に悪くなります。

「悪い」と思って何かをすることが一番身体に悪いです。

罪悪感を減らす方法

ですので、もしリセットするなら『今日はリセットして次回これだけ耐えるぞ!』と決めてからリセットする。

もしいつの間にか動画とかみてもぞもぞしてしまったら、カウンターをリセットしてすぐに忘れましょう

出したことは事実で悔やんでも変わりません切り替えて次にいきましょう。

そして、それまでの日数耐えたことを褒めましょう。

ジヒドロテストステロンへの変化を抑制、排出する。

出そうとしている途中から、なんなら動画とか見始めた段階からテストステロンはジヒドロテストステロンへ変換され始めます。

ホルモンについては以下の記事参照。

なので、出来るだけジヒドロを体内に留めないようにします。

その1:亜鉛の補給 → テストステロンと新たな精子の材料

出した瞬間から、減ったストックを増やすために急いで作らなければなりません。それを助けてあげましょう。

また、亜鉛はジヒドロテストステロンの抑制にもつながります。

その2:ノコギリヤシの補給

ノコギリヤシはその名の通りヤシの一種で、ジヒドロ抑制効果があるため薄毛治療に使われることもあります。

このサプリは個人的には常用しない方がいいと思っています。

その3:筋トレ、ストレス解消

テストステロンが増えれば精子のストックを増やすのにもつながるため、筋トレをはじめとしたテストステロンを増やすことをしましょう。

特に筋トレは汗でジヒドロを排出させることもできます。

汗をかきましょう!

また、一人でやるとストレスは後々やはりたまります。

ストレスはテストステロンを無力化させるので、ストレス解消をしましょう。(そのアイデアはメルマガにて。)

とりあえず、身体は動かそう!

体内のエネルギーを回復、循環させる

人は意識や身体の部位を集中的に使うと疲れるようにできています。

集中させると疲れるので、集中したものを循環させましょう。

具体的にはチ○コさん周辺に集中したものを循環させます。

その1:深呼吸

性欲対策にも有効ですが、ゆったりした深い呼吸をすると血液や酸素が循環します。リラックスさせるためにも、必ず吐く方を長くしましょう。

その2:ヨガ

ヨガは身体の瞑想とも言われます。

身体のいろんな部位に意識を巡らせながらゆったりした動作をすることで、意識も血液も循環させます。汗もかけます。

特殊なものでは、速い呼吸と組み合わせた「クンダリーニヨガ」という爆発的なエネルギーを生み出すものもあったりします。僕はまだできませんが笑

その3:気功(ぷるぷる体操)

東洋の考え方である「気」も循環させましょう。

僕はぷるぷる体操しか知らないのですが、手足の先がぽかぽかして気が回っている感じがします。

よかったら調べてみてください。

P.S. もっと知りたい!

umeshuが3年以上の禁欲で身につけた、

知識や禁欲のやり方をメールマガジンで配信しています!

『性欲抑制リラックス音楽』プレゼント中!

こんなことを配信しています!

◆ 禁欲初期の乗り切り方

◆ ご褒美メソッド

◆ 絶対にやってはいけない禁欲法

◆ アゲマン女子にチラ見されるためには

↓登録はこのページから↓


アプリの不具合、ご要望、ご質問などございましたら、

お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。